杉坂建築事務所

パッシブハウスとは?メリットや導入の際の注意点について

「冬は暖かく、夏は涼しい家」であることは、住宅を建てる上でも大きな課題ですよね。 欧米に比べ断熱気密に対する意識が乏しかった日本において、それを叶えるため、これまでは冷暖房機器の性能を上げることで応える場合がほとんどでした。 しかし近年は建築技術も向上し、「パッシブハウス」にして快適に過ごす人が急増しています。 パッシブハウスについて知っている方もそうでない方も、これを機に一度考えて
▼続きを読む

年齢や性別ごとに考えるのが重要!子供部屋の間取りの考え方

お部屋の間取りを考える際、実は「子供部屋」の間取り決めが一番難しい、という方は少なくありません。 子供の人数や性別、年齢、そしていつか来る独り立ちの日のことも考えると、始めから間取りを決めるのはとても困難に思えるのではないでしょうか。 そこでこの記事では、子供部屋の間取りの考え方についてご紹介いたします。 子供部屋に必要な広さはどれくらい? 子供部屋を計画するにあたって、住宅全体の
▼続きを読む

吹き抜けのある家のメリット・デメリットと設計時のポイント

住宅をおしゃれな印象に格上げしてくれる吹き抜け。 昼は太陽の光、夜は星空を身近に感じながら開放感いっぱいに過ごすことができることから、近年特に人気が高まっています。 光や風が上下に抜けるため、機能面でもメリットの多い吹き抜けの家ですが、実際の計画にあたってデメリットや注意点を十分に検証したいという方も多いのではないでしょうか。 そこでこの記事では、吹き抜けのメリット・デメリット、そし
▼続きを読む

失敗しない中庭のある家づくりの考え方とは?

家のどこにいても太陽の光と緑をふんだんに感じられる中庭は、プライバシー保護と開放感が両立できることから、近年特に人気が高まっています。 しかし間取りの問題など、中庭のある住宅に難しさを感じ、敬遠している方も多いのではないでしょうか? 実際に、満足度の高い「中庭のある家」にはいくつかポイントがあります。そこで今回は、メリット・デメリットをふまえた中庭の住宅プランについて考えていきます。
▼続きを読む

一戸建ての間取りを考えるときの基本について

「間取りを決めたいけれど、思うように決められない」 「考えることが多すぎてどんなことから決めればよいのかわからない」 間取りを考えている方はこうしたことにお悩みはないでしょうか? 間取りは収納や動線、土地の形など考えるべき点が多く、何から手をつけたらいいのかわからなくなるでしょう。 ですが、ポイントを押さえて決めていくことで、間取りを決めるのもスムーズになりますし、失敗も少なく
▼続きを読む

マイホーム建築までの流れを時系列に詳しく解説

これからマイホームを建築しようと検討している人は 「住宅建築を検討しているけれど、どのくらい時間がかかるかわからない」 「住宅建築までに実際にどんなことをしなければいけないのか知りたい」 こうしたことにお悩みではないでしょうか? よほどのことがない限り住宅建築を経験したことがない人が初めてでしょうし、戸惑ってしまうのも無理はありません。 そこでこの記事では、注文住宅を建築
▼続きを読む

マイホームの頭金はいくらがいい?0にできる?頭金を払うメリットとデメリット

これからマイホームを購入される方は 「マイホームを購入したいけれど、頭金が辛い」 「頭金はどのくらい用意したらいいかわからない」 といったことに、お悩みではないでしょうか? マイホームは購入金額が高いだけに、どのくらい準備したらいいのか不安になりますよね。 そうは言っても最適な頭金は収入等に照らし合わせたうえで、どのくらいの融資を受けられるのかによって変わるため、どのくら
▼続きを読む

狭小住宅に快適に住むための間取りの考え方

狭小住宅とは、その名の通り、「狭小な土地に建てられた狭小な住宅」のことをいい、土地目一杯に家を建てることが多いです。 では、どれくらいの広さなのか?というと、明確な定義はありませんが、一般的に約15坪(50㎡)以下の土地に建てられる住宅が狭小住宅と呼ばれています。 窮屈でいびつな間取り…。狭小住宅と聞くと、そんなデメリットを思い浮かべてしまう方も多いのではないでしょうか。 確かに大人
▼続きを読む

居心地のいい家とはどんな家?理想の家にするための方法

帰りたくなるような家や友達が集まってくる家など、あなたにとって「居心地のいい家」とはどんな家でしょうか? 「居心地のいい家」を作るにはどうすればいいか、と気になる人も多いかと思います。 一口にくくれる話題ではありませんが、今回は居心地のいい家を作るためのポイントを幾つか取り上げ、自分も家族も来客もくつろげる家づくりについて考えてみましょう。 1.居心地のいい家にするための間取りの考え
▼続きを読む
  • サンプル